『出稼ぎ先に持っていかなければいけない物は何かありますか?』

はじめて出稼ぎをする女の子から良くこのような質問を受けます。

今回は出稼ぎ先に持っていく物をまとめました。

絶対に必要なもの

身分証(免許証、パスポート、住基カード)
本籍記載の住民票の写し

注意してほしいのは『本籍記載の住民票の写し』が必要だということです。

他の物は現地で買うことができますが、身分証を忘れるとどうしようもありません。必ず出発前に確認するようにしましょう。

関連:本籍記載の住民票の写しが必要な理由

必要なもの

交通費の領収書
・保険証
・性病検査の診断書

出稼ぎ先までの交通費が支給される場合、領収書が無ければ精算することができません。宛先は空欄のまま貰うか、お店の担当者に確認してください。

・スーツケース
・洋服、下着、部屋着

出稼ぎ先で洗濯できますので、出稼ぎ日数の半分くらい持っていけば良いです。

・化粧品、スキンケア用品
・歯ブラシ、シャンプー
・ドライヤー
・充電器

寮やビジネスホテルなどに準備してあることが多いですが、自分の肌に合わない可能性がある方は準備していったほうが良いでしょう。

あると便利なもの

・自分の枕
・延長コード
・お仕事バッグ(お店で用意していることが多いです)

現地で色々揃えれば良いです

基本的に日用品は出稼ぎ先で買えば良いです。

東京や横浜、名古屋、大阪など、大きな都市の風俗街ならドン・キホーテが深夜まで営業しています。

そうでなくとも、大きめのスーパーやホームセンターで揃いますから、大抵のものはなんとでもなります。

大事なことなのでもう一度

なんとかならないのが身分証と住民票です。必ず出発前に確認するようにしましょう。