風俗バイトを探すときには、『自分で風俗求人サイトから応募する方法』と『スカウトマンに風俗店を紹介してもらう方法』の二種類があります。

女の子が自分自身で風俗店に応募するのは不安だと思いますが、それでも風俗バイトをする時にはスカウトマンは使わない方が良いと勧めています。

スカウトマンのお仕事内容

スカウトマンの仕事は、風俗店に女の子を紹介することです。

店を紹介するだけではなく、接客の仕方や注意点をアドバイスをするのも仕事の一つですが、そんな方は決して多くありません。

女の子に店を紹介して終わりというタイプが圧倒的に多いです。個人的にはもうちょっと女の子のフォローをすればいいのになーと思います。

スカウトマンのお給料システムについて

スカウトマンがもらえる紹介料の相場は、女の子のお給料の10%~30%です。

スカウトマンを通さなければ100万円貰えるはずのお給料が、スカウトを通してしまうとせいぜい90万円しかもらえません。

だから、スカウトマンは必死で貴女をスカウトし、貴女の相談に親身に乗ってくれます。

紹介料をたくさん貰えるNSソープランドに女の子を入れたがるのもそのためです。

風俗バイトを辞めたことが分かったら、家まで押しかけてくるような悪質なスカウトマンだっています。

スカウトマンのせいで風俗バイトを身内に知られそうになり、嫌々ながら風俗バイトをすることに・・・そんなトラブルは避けたいですよね。

女性と風俗店の間にトラブルがあった場合

スカウトマンを使うメリットとしてあげられるのが『女性と風俗店の間で何かあった場合、守ってくれる』ということですね。

私はこう考えます。

女性と風俗店の間で何かあってもスカウトマンは守ってくれません。

もう少し正確に言うと、スカウトマンにとっての「女の子を守る」という行為は「別のお店を紹介すること」です。

出稼ぎでのトラブルは圧倒的に給料や待遇に関することが多いです。しかし、もし保証割れが起きてもスカウトマンが保障することはありません。

「女の子を守る」と言いながら、実際には別のお店を紹介して再び紹介料を貰うのです。

貴女の稼ぎは全て貴女が受け取るべきだと思います。スカウトマンの言いなりになって働くのはお勧めしません。

不真面目なスカウトマンが多い

スカウトマンを使わない方が良い一番の理由がこれです。風俗店で働いていると『スカウトマンは取引先をなんだと思ってんの?』と思うことが多々あるのです。

すべてのスカウトマンがダメなわけではありませんが、あまりにも不真面目なスカウトマンが多いです。『嘘ついて金儲けようとしてる』と言っても良いでしょう。

完全に私の独断ですが、路上スカウトしてるホスト上がりのスカウトマンほど騙す気満々でトラブルも多いです。

騙す気満々という点では、風俗嬢に成りすますなど『スカウトマンではないように装ったスカウトマン』も同様に危険です。
関連記事:会ったことのない人に出稼ぎする風俗店を紹介して貰う?

スカウトマンがお店を騙すケース

写メ面接を通すために、スカウトマンがプロフィールで嘘を付くことがあります。
参考記事:なぜ現地入り後に不採用になるの?

お店にどういう連絡をしているのかを女の子に言わず、現地に行ってトラブルに発展するケースは多いです。

スカウトマンが女の子を騙すケース

ネットのスカウトマンに紹介されたお店が全く違ったというトラブルもあります。

特に酷いのはファッションヘルスだと紹介されたのにNSソープだったというものです。

ネットのスカウトマンの紹介で東京へ出稼ぎに行ったのですが、箱ヘルと聞いていたのにNSソープでした。

紹介したスカウトとも連絡が取れず、お金がなかったので帰りの電車賃のために1日だけ働きました。

お店の人も聞いていた話が違うと困っていました・・・。

つまり悪質なスカウトマンに嘘を付かれたという話です。

この女の子は帰りの交通費を持っていなかったので、仕方なく1日だけ働いて地元へ帰ったというトラブルです。

NSソープとは生本番・中出しがあるソープランドのことです。相当なリスクを理解してから働く店ですから、このトラブルを聞いた時は腹立たしかったです。

おそらく上野や浅草辺りを指定されて現地へ行ったら吉原だったのだと思います。

この例では女の子とお店の人が直接連絡を取っていれば防げたということがポイントです。

風俗店の担当スタッフが出張面接してくれます

貴女が一人だけで風俗店の面接に行くのは勇気がいると思いますが、貴女自身で風俗求人サイトからお店を探す方が賢いです。

出稼ぎバイトなら面接担当スタッフがあなたの元に出向いてくれます

一般的な風俗バイトの面接よりもいくらか気楽かと思います。

働く前にお店の人と直接話をするのはとても重要です。トラブルを防ぐためにもお店の求人スタッフ本人からしっかりと話しを聞いておきましょう。

おわりに

スカウトマンを使わない方が良い理由は次の3つです。

スカウトマンをつかうと貴女の給料が減るから
女の子がお店を把握できないから
不真面目なスカウトマンが多すぎる←これが重要です

もちろん中にはしっかりと仕事をしてくれるスカウトマンもいますから、『スカウトマンを”絶対に”使ってはいけない』とまでは言いません。

でも、嘘ついて金儲けようとしてる輩が多いことだけは覚えておいてください。

自分で働くお店を不真面目な人に任せるのは危険ですから、できれば貴女自身で探した方が良いと思います。

稼げる出稼ぎ先を探す方法

出稼ぎで失敗しないためにオススメの方法は求人サイトのスカウト機能を使ってお店を探すことです。

サイトに登録すると、希望する地域の風俗店から出稼ぎのオファーがきます。

プロフィールの自己アピール欄に「出稼ぎに行ける店を探しています」と書いておけばお店側も分かりますから、オファー段階で日給保証や交通費などの待遇を提示してくれます。

スカウトしてくれた中から一番良い条件のお店を探して出稼ぎへ行ってきてください。

おすすめの風俗求人サイト

  • Qプリ

    q-pri

    無料会員登録でお店の求人担当からスカウトしてもらえます。ニックネームの登録が可能で、メアドを知られないシステムです。

    『Qプリ保証』という独自のサービスで入店祝い金や面接交通費を確実に受け取ることができます。同じお店に応募するなら、Qプリからした方がお得です。


    Qプリで出稼ぎする
  • ぴゅあじょ

    大至急お金が必要な女の子に人気の『今日働きたいアピール機能』が人気のぴゅあじょ。

    運営は大手風俗サイトのぴゅあらばと同じで、『悪質店を徹底して排除する』というコンセプトが売りの一つです。オファーを受けられる風俗店の数は他と比べて若干落ちますが、安心してお勧めできるサイトです。


    ぴゅあじょで出稼ぎする
  • 365日マネー女子宣言

    365マネー女子で出稼ぎする

    全国約2,400件という風俗求人情報数No.1サイトが「365日マネー女子宣言」です。

    誇大表現やダミー求人を載せない取り組みをより厳しく行っており、真面目に営業している風俗店からの信頼が厚い求人サイトです。


    365マネー女子で出稼ぎする
  • Motto!

    スマホに特化した風俗バイト情報サイト「Motto!スカウトパラダイス」。

    高級デリヘルに強いので、高級店への出稼ぎを考えているかたにお勧めします。


    Mottoで出稼ぎする