出稼ぎに行こうと思った理由は様々です。共通しているのが「稼ぎたい」ということ。
ただお給料の良さだけに注目してトラブルになってはいけません。

あなたが出稼ぎに行く時に気を付けて欲しいポイントを4つ紹介します。

1.保証制度はどうなっているのか

給料の保証は「いつ」「いくら」出るのかを決めてから行くのが基本です。
求人サイトで応募する時にしっかりと確認しましょう。

条件によっては保証がないことも

ほぼ全ての風俗店が保証制度を用意していますが「保証条件」があります。
ただ単にお店まで行けば保証を出して貰えるのではなく、それなりに条件があります。

体調不良で休んだり途中で帰宅した場合や、規定時間働かない場合には保証対象外となることが多いです。

いざ出稼ぎに行って、最終日に保証が支払われなかったら悲惨です。自分の行く予定のお店の保証条件は必ず確認しておきましょう。

2.交通費、宿泊費、雑費は支給されるのか

出稼ぎの場合は、交通費や宿泊費が一部支給されることがほとんどです。給料から引かれる物がいくらぐらいなのかを確認しておきましょう。

出稼ぎする時の出費はどうなるの?(交通費・宿泊費・雑費)

3.1日どのくらいの時間働くのか

出稼ぎ風俗では「最低でもこれだけ働かなければならない」という勤務時間があります。

お店側もわざわざ遠方から呼んでいるのですから、1日3時間や5時間だけ出勤する女の子に高い交通費等を支払うわけにはいきません。
一般的には1日12時間の勤務時間を求められます。
関連記事:出稼ぎの出勤時間は1日12時間が基本です

貴女が行こうと思っているお店が最低何時間で給料保証を出してくれるのかを調べておきましょう。
あわせて何時から何時までの出勤なのかも確認しておきたいですね。

4.宿泊場所はどうなっているのか

出稼ぎするとなると給料や保証のことばかりが気になりがちですが、待遇の良し悪しで気を付けて欲しいのが宿泊場所です。

個室なのか共同部屋なのか

出稼ぎ風俗では他の女の子と共同で部屋を使うことがあります。寮費がゼロ円の場合は共同部屋となっていることが多いです。

「1円でも多く稼ぐ必要がある」という女の子にはお勧めですが、相当なストレスが溜まるので出稼ぎどころではなくなってしまうこともあります。

個室の場合はビジネスホテルや1Kのマンションが多いです。初めて風俗店で働く女の子には100%個室の寮かビジネスホテルをお勧めします。

稼げる出稼ぎ先を探す方法

出稼ぎで失敗しないためにオススメの方法は求人サイトのスカウト機能を使ってお店を探すことです。

サイトに登録すると、希望する地域の風俗店から出稼ぎのオファーがきます。

プロフィールの自己アピール欄に「出稼ぎに行ける店を探しています」と書いておけばお店側も分かりますから、オファー段階で日給保証や交通費などの待遇を提示してくれます。

スカウトしてくれた中から一番良い条件のお店を探して出稼ぎへ行ってきてください。

おすすめの風俗求人サイト

  • Qプリ

    q-pri

    無料会員登録でお店の求人担当からスカウトしてもらえます。ニックネームの登録が可能で、メアドを知られないシステムです。

    『Qプリ保証』という独自のサービスで入店祝い金や面接交通費を確実に受け取ることができます。同じお店に応募するなら、Qプリからした方がお得です。


    Qプリで出稼ぎする
  • ぴゅあじょ

    大至急お金が必要な女の子に人気の『今日働きたいアピール機能』が人気のぴゅあじょ。

    運営は大手風俗サイトのぴゅあらばと同じで、『悪質店を徹底して排除する』というコンセプトが売りの一つです。オファーを受けられる風俗店の数は他と比べて若干落ちますが、安心してお勧めできるサイトです。


    ぴゅあじょで出稼ぎする
  • 365日マネー女子宣言

    365マネー女子で出稼ぎする

    全国約2,400件という風俗求人情報数No.1サイトが「365日マネー女子宣言」です。

    誇大表現やダミー求人を載せない取り組みをより厳しく行っており、真面目に営業している風俗店からの信頼が厚い求人サイトです。


    365マネー女子で出稼ぎする
  • Motto!

    スマホに特化した風俗バイト情報サイト「Motto!スカウトパラダイス」。

    高級デリヘルに強いので、高級店への出稼ぎを考えているかたにお勧めします。


    Mottoで出稼ぎする