出稼ぎ風俗バイトのトラブル

風俗店も本当は採用したいのに…。なぜ現地入り後に不採用になるの?

出稼ぎ先バイトにありがちなトラブルの一つが『現地に行ってから不採用になった』ということです。

不採用なので、女の子が当てにしていた給与保証はありませんし、交通費だって出してくれません。

採用の場合でも『事前に聞いていた勤務条件とは異なることを要求された』という苦情もあります。

なぜこのようなトラブルが起こるのでしょうか?

お店とのコミュニケーション不足

トラブルが起こる原因のほとんどは『事前にお店とのやり取りが不足していたから』です。

女の子側に『風俗店相手に自分の詳しい情報を教えたくない』という気持ちもあるのだと思います。

しかし、詳しい情報がないからこそトラブルが起こってしまうのです。

現地入り後に起こる代表的なトラブルの理由を紹介します。

写メと全く違う女性が来た

出稼ぎでは遠方から女の子を呼ぶために、メールやLINEで写メ面接を行います。

この写メ面接が曲者です。実際に現地で面接に来た女の子が写メとは全く違うということがあります。

盛り写メで現地入り後に保証が下げられるのは本当に良くあります。

『とりあえず写メ面接だけ通過して現地に行ってから何とかする』という考えを持っている方もいますが、この考えは自分自身が残念なことになります。

だって何ともなりませんから!残念!

スカウトマンが盛るケース

女の子自身がプロフィールを盛る場合もありますが、スカウトマンさんが写メを盛ったり嘘のプロフを送るケースもあります。

このケースで本当にあったトラブル例を5つ紹介します。

・写真を加工しすぎてて背景が曲がっている
・腰や腕を削りすぎてて人間とは思えないよう
・事前に聞いていたスリーサイズはボンッキュッボン、実際はボンッボンッボン
・体重を10キロ以上サバ読んでいる
・写メ詐欺ではなく本当に別人がいらっしゃる

スカウトの方が勝手にやっていて女の子に非はありませんが、こんな場合でも『長旅お疲れ様!別人は雇えませんから!残念!』となります。

そもそも嘘の募集だった

『誰でも10万円保証』など手放しで超待遇を提示しているお店に行った女の子が遭遇するトラブルです。

『女の子を現地まで呼んでからなんとかする』という方針のお店もありますから、明らかな嘘を嘘と見破れない人が出稼ぎバイトをするのは難しいかと思います。

風俗店も本当は採用したい

出稼ぎを受け入れているお店では基本的には採用するつもりで女の子を呼んでいます。

求人サイトへの広告掲載費も高いですし、写メ面接などで時間もかかりますから、わざわざ現地へ来てもらった女の子を不採用にすることは滅多にありません。

しかし、できれば不採用にしたくはないとはいっても、前もって聞いていた情報が間違っていれば不採用にするしかありません。

おわりに

出稼ぎは事前の準備に時間がかかりますので、現地で不採用になるのは貴女もお店もお互いに勿体ないですよね。

そうはいっても、事前に聞かれた質問にしっかりと答えていればまず問題ありません。

風俗店は写メ面接に通った女の子なら採用するつもりで現地に呼びます。実際に現地で面接をした方の採用率は98%以上ですので、安心して出稼ぎへ行ってきてください。

・・・余談ですが、『~~ですから!残念!』が滑っているなんて知ってますから!残念!

出稼ぎ先選びに人気の求人サイト

Qプリ

q-pri

無料会員登録でお店の求人担当からスカウトしてもらえます。ニックネームの登録が可能で、メアドを知られないシステムです。

『Qプリ保証』という独自のサービスで入店祝い金や面接交通費を確実に受け取ることができます。同じお店に応募するなら、Qプリがお得です。

ぴゅあじょ

大至急お金が必要な女の子に人気の『今日働きたいアピール機能』が人気のぴゅあじょ。

運営は大手風俗サイトのぴゅあらばと同じで、『悪質店を徹底して排除する』というコンセプトが売りの一つです。オファーを受けられる風俗店の数は他と比べて若干落ちますが、安心してお勧めできるサイトです。

365マネー

駅前などに広告を出していて知名度の高い365マネー(365日マネー女子宣言)。今すぐ面接できる「スグメン」などの機能があります。

-出稼ぎ風俗バイトのトラブル

Copyright© 出稼ぎ風俗バイト入門 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.